2007年度、もうガーデニング3年目?





もうガーデニング歴3年目に入ります?

ガーデニング歴3年目といっても、まだまだ初心者の域から抜け出せない耕太郎&hiroです^_^;

でも草花や土に触れていると、それだけで気分がリフレッシュできます。
本当に大地のエネルギーといいますか、身も心もパワーが充電されるようです(^_^)v

そして今年は何十年に一回というほどの暖冬で、庭木への被害は殆んどありませんでした。
(毎年雪の重みで枝が折れてしまい、全然大きくなれなかったので・・・)


大きく育った庭木の下で、読書や昼寝・・・
私たちのささやかな夢へ、一歩近づけそうです。



20070416_133030191.JPG2007.4
今年は記録的な暖冬でした。
何よりも嬉しいのは、一本の庭木が折れることも無く春を迎えることができたことです。
昨年はショックが大きかった分尚更(ToT)/~~~

おかげ様で、こんなきれいな花をみることができます。
感謝! 感謝!
ちなみにこの花は紅梅(鹿児島紅梅)です。
我が家の一押しスポットになりそうです。 




DSCN1831.JPG2007.7
ナチュラルガーデニングというより・・・
手抜きガーデニング^_^;
たまには草むしりをしたり、全く手入れをしないわけではないんですが、雑草の成長には追いつけません。
特に今のような梅雨時には尚更です。

でも幸い我が家の目指している庭は、業者さんにお願いしたようなきれいな庭ではなく、雑草さえも庭の一部に溶け込めるような「自然な庭」・・・ということで(^^♪




20071024_160711330.JPG2007.10
カナメモチ:丈100~120cm
(一昨年の大雪で折たんですが、凄い生命力)
ですが竹の支柱も傷んできて、今年の雪の降り具合では少し心配です。
そこで、古いビニールハウスの鉄パイプを利用して、頑丈な柵を作りました。
黒いペンキを塗って見栄えもまずまずです。

今年は雪の量が多いという予報なのですが、例年に無く、準備okです(^_^)v




DSCN1996.JPG2008.1
雪の量:程々です。
一昨年は正月前の大雪、昨年は記録的な雪の量が少ない年でした。
今年は・・・「カマキリが高いところに巣を作ると大雪なる」などと大雪説が大半でした。
でも今のところは、丁度いい雪の量に思えます。
多くもなく少なくもなく・・・
やはり雪国は、一面に銀色の世界が広がっていないと正月を迎えた気がしませんね。
そして昨年雪不足で出来なかったワカサギ釣りを、思いっきり楽しみたい。(^_^)v






head_050906.gifおかげさまでyahoo正式カテゴリーに登録されました。
『ガーデニング&DIY』が大好きな方や、これから『ガーデニング』を始められる方のお役に立てるような、手軽にできるガーデニングサイトにしたいと思っています。

2007年04月16日 13:22

コメント