ワイルドストロベリーの種まき 2006



DSCN2178.JPG

button177.gif 購入価格:105円

button177.gif 作り方:
水もちのよい軟らかい用土を使用し、浅い箱に種をまきます。
種は光を好む光好性で、種をまいた後、土をかけずにタップリ水をかけます。

本葉が7~8枚になったら定植します。
あらかじめ腐葉土、油かす、化成肥料などを混ぜて土作りをしておきます。
うすい液肥を週一回与えます。

button177.gif 特 徴: 
鉢やプランターなどで手軽に楽しめる「四季成りイチゴ
実は一年中収穫できますが、実を付けたまま観賞用として楽しむのも趣があります。

button177.gif 管 理:

2005年
5月29日:種まき

6月15日:発芽率
DSCN0645.JPGだいたい、半分ほど発芽したようです。

8月6日:普通のイチゴ?
DSCN0796.JPG見た目は、ふつうのイチゴと変わらないと思いますが。

button235.gif ひとりごと:
知らない人が見れば、なんら普通のイチゴと変わりません。
これがなんでハーブなんでしょう?

「実をつけたまま観賞用に」とありますが、食べてはどうなんでしょう。



2006年
DSCN1272.JPG5月20日:ようやく花が咲きました。

DSCN2178.JPG6月1日:お~赤い実が一粒。
普通のイチゴに比べてかなり小さいですね。




head_050906.gifおかげさまでyahoo正式カテゴリーに登録されました。
『ガーデニング&DIY』が大好きな方や、これから『ガーデニング』を始められる方のお役に立てるような、手軽にできるガーデニングサイトにしたいと思っています。

2005年08月19日 22:49

コメント