アスパラガス 2008





画像 006.jpg

button177.gif 購入価格:189円

button177.gif 特 徴: 
食べる部分の若茎は太く、品質に優れ、グリーンでもホワイトアスパラガスとしても使えます。

button177.gif 作り方:
発芽適温25℃で苗床にタネをまき新聞紙などをかけ湿度を保ち20日位で発芽が揃います。
発芽が揃った30日後位に1株ずつ鉢か苗床に植えます。翌春に畑に植え、肥料は毎年堆肥や化成を施します。

冬期は茎葉が枯れるので刈り取り、3年目の春より収穫を始め、10年近く収穫できます。

全部食べてしまうと株が弱るので、1株後半の5~6本は残し株を養成します。

button177.gif 管 理:




2005年 
4月23日:種まき
4月24日:ビニール養生

5月17日:発芽
DSCN0491.JPG発芽率80%ぐらいです。

7月3日:丈25cm
DSCN0692.JPG一年目はこんなもんでしょうか。
プランターが小さい気もしますが、もう少し様子を見ます。

button235.gif ひとりごと:
アスパラは3年目の春から、やっと収穫できるようになります。
来年、再来年・・・すごく根気が要る野菜だったんですね。

収穫できるようになったのもで、一株798円で販売していました。

20株ぐらいあるので、十分元は取れそうです




2006年(2年目)
DSCN1202.JPG5月:丈30cm
やっと2年目です。
収穫できるのは1年後です。
3年目(2年間)も待つというのは、本当に長いですね。

DSCN1333.JPG6月:定植 丈40cm
株を分けて定植しました。
来年の収穫はかなり期待できるんではないでしょうか。



2007年(3年目)
画像 006.jpg5月:丈20cm
ようやく収穫できる三年目です。
長いようで、あっという間の二年間でした。
でも苦労の甲斐があって、りっぱなアスパラを収穫できそうです???
少し細いような気もするんですが。





2008年(4年目)
DSCN2129.JPG5月:丈20cm
さすがに4年目になると、太いものがニョキニョキ生えてきました。
でも雑草に埋もれてしまわないようにしないと、区別がつかなくなりそうです。
とりあえず、茹でてマヨネーズ、ベーコンと炒め物、どんな食べ方でも美味しいですね。





head_050906.gifおかげさまでyahoo正式カテゴリーに登録されました。
『ガーデニング&DIY』が大好きな方や、これから『ガーデニング』を始められる方のお役に立てるような、手軽にできるガーデニングサイトにしたいと思っています。

2005年08月22日 18:23

コメント

荒牧さんコメントありがとうございます。
日当たりがよい場所に植え、乾燥が続くような時に水遣りをすればいいようです。
土は園芸用の土(一番安い土)に化成肥料をまぜて使っています。さらに堆肥や鶏ふんもまぜればいいようなんですが。
これから春と初夏に追肥をする予定です。
我が家では種からの栽培なので、来年からの収穫となります。
私も手探りの栽培なので、収穫するのを楽しみにしています。
あまり参考になる回答が出来なく申し訳ありませんが、これからも日々勉強していこうと思います。

投稿者 耕太郎 : 2006年04月14日 22:20

アスパラガス(野菜)の苗が店頭にあったので飼いたいですけど日当たりのよい南側に植えるとよいのか班日陰がよいのか植える場所を教えてください。また、土の状態や水遣りはどうすればいいのですか。お願いします。

投稿者 荒牧康恵 : 2006年04月14日 16:59