スイカ(ブラックボール) 2007





画像 007.jpg

button177.gif 購入価格:198円


button177.gif 特 徴:
生育旺盛で日照り続き、水不足といわれるような猛暑こそ、美味しい実ができる条件です。


button177.gif 作り方: 
高温乾燥を好み、土質は選びません。
雨が続くと実つきが悪く、病害虫も多発します。
スイカは細い根が深く張るので、乾燥に強いのですが、そのために植えかえると傷みが大きくなります。

特にスイカは連作を嫌うので、4~5年は間をあけるようにします。
市販の接木苗なら、台木がカボチャやユウガオなので連作も可能です。

タネまき、苗の植え付け、いずれの場合も作業の2週間前に、直径30cm、深さ30cmの穴を掘り、堆肥と腐葉土を2~3kgと化成肥料200gを入れて土と混ぜます。
掘り返した土を埋め戻し、10cm高く盛り上げておきます。

株間は120cm以上にし、できるだけ日当たりのよい場所を選びます。


button235.gif ひとりごと:
今年は黒いスイカに挑戦します。
黒いといっても、たぶん中身は赤いと思います。(中身の写真はなかったものですから)

そして、この品種を選んだ一番の理由は、「シャキッとした歯ごたえ」に魅力を感じました。
やはりスイカは、甘みがあって、シャキッとしているのが一番美味しいですから。




2007年 
DSCN1761.JPG5月4日:植え付け

DSCN1818.JPG6月25日:開花
いつの間にか花が咲いていました。
いつ咲いたのか、ほったらかしにしていたものですから・・・^_^;

DSCN1842.JPG7月17日:直径20cm
真っ黒なスイカを想像していたんですが、思ったより黒くないようです。
でも普通のスイカと比べると、縞々模様がくっきり見えません。

DSCN1919.JPG8月7日:直径35cm:試食
一番大きいのを切ってみたらこんにゃくスイカになっていました。
(こんにゃくのようにクニャクニャしたスイカ)
試しに小さいスイカを切ってみたら、まだ甘みがありませんでした。




head_050906.gifおかげさまでyahoo正式カテゴリーに登録されました。
『ガーデニング&DIY』が大好きな方や、これから『ガーデニング』を始められる方のお役に立てるような、手軽にできるガーデニングサイトにしたいと思っています。

2007年05月07日 18:40

コメント