ヤマモモ 2006



DSCN0709.JPG

別 名  ヤンメ、ヤンモ
科 名  ヤマモモ科
分 類  常緑高木
花 期  4~5月
果 期  7月
用 途  生、ジャム
日 照  日当たり
乾 湿  適湿
耐寒性  弱い

button177.gif 購入価格:980円

button177.gif ふやし方:とり木

button177.gif 特 徴:
年間気温15℃以上ある暖地が適地で、寒さに弱い。

温暖な山地に自生している常緑樹で、高知県の県花に選ばれています。

生果は傷みやすく、輸送が困難なので、ほとんどが現地で消費されてしまい、都会では料亭で洋酒漬けが口直しに出される程度です。

4月に葉の脇に花が咲き、6月下旬~7月に果実が赤く熟します。
果実は球形で小さい突起があり、多汁で甘み酸味があります。


button235.gif ひとりごと:
ヤマモモを購入したのはいいんですが、北国では育たないでしょうか?

売っているということは、売っている土地なら大丈夫と思っていました。
でも考えてみると、寒冷地でも温室などを作って暖地の植物を育てている人もいます。

やはり、売っているからといって必ずしもその土地が適地ということもありませんね。

何とかこの山形の気候に順応して、育ってくれないでしょうか。

2005年
DSCN0709.JPG7月:植え付け
丈90cm
ヤマモモは温暖地の植物でした。
山形では育たないのでしょか?

2006年
DSCN1282.JPG6月になっても芽が吹き出しません。
いつか芽を吹き出してくれるんではないかと思い見守っていたんですが、だめでした。
やはり気候が合わないのでしょう。
ヤマモモ、食べてみたたかったんですが、残念です。




head_050906.gifおかげさまでyahoo正式カテゴリーに登録されました。
『ガーデニング&DIY』が大好きな方や、これから『ガーデニング』を始められる方のお役に立てるような、手軽にできるガーデニングサイトにしたいと思っています。

2005年08月30日 04:07

コメント