プルーンの種まき 2006



DSCN1244.JPG

別 名  セイヨウスモモ
科 名  バラ科
分 類  落葉小高木
花 期  4月
果 期  7~8月
用 途  生、煮る
日 照  日当たり
乾 湿  適湿
耐寒性  強

button177.gif 購入価格:0円

button177.gif ふやし方:つぎ木

button177.gif 特 徴:
生食と乾果両用のシュガープルーン、アメリカで作られたスタンリー、晩生大果のジャイアントなどがあります。

寒さに強くどこでも生育できますが、開花期に霜にあうと、冷害を受けます。
開花が遅れるため晩霜にあいにくい寒冷地の方が、結実は安定してます。

日当たりがよく、スモモよりやや重い土質を好みます。


button235.gif ひとりごと:
hiroが果樹農家からプルーンを買ってきました。
1袋500円だったそうです。(1kgぐらい?)

ちょうど完熟で、食べごろでした。
甘くて酸味があり、今まで食べた中では最高でした。

前に食べたのは、酸っぱいだけで甘みもなかったので、完熟プルーンの美味しさを改めて知りました。

こんなに美味しいプルーンは、タネさえも捨てるのがもったいないので、鉢に種まきしてみました。
2ヶ月経ちますが、いまだ芽が出ず。(やはりダメですか・・・)

と思いきや、芽が出てきたではありませんか。


2005年
10月:種まき

2006年
DSCN1244.JPG5月:発芽
ついに芽が出ました。
10粒まいて、一つだけですが。
種まきって、すごくおもしろいですね。
病み付きになりそうです。

DSCN1276.JPG6月:丈5cm
このまま大きくな~れ。




head_050906.gifおかげさまでyahoo正式カテゴリーに登録されました。
『ガーデニング&DIY』が大好きな方や、これから『ガーデニング』を始められる方のお役に立てるような、手軽にできるガーデニングサイトにしたいと思っています。

2006年05月28日 01:18

コメント