アルミ温室



北国では、真冬は室内でも氷点下です。

これではよほど寒さに強い植物でない限り、観葉植物などはひとたまりもありません。
ほとんどが凍みて枯れてしまいます。

そこで冬でも植物を育てたい植物に囲まれた暮らしがしたいという思いから、アルミ温室を購入しました。

お金がかかってしまいましたが、グリーンのある生活は目の保養になって心が落ち着きます。


DSCN1104.JPGアルミ温室に必要なもの

アルミ温室本体:高さ1500x間口840x奥行き440
置く場所の関係で、できるだけ小さいものを選びました。

パネルヒーター:250W用
寒冷地の夜間の使用の場合は、暖房能力が不足するかもしれないということでしたので、一つ上の能力のものを選びました。

育成灯:20W型
光合成に必要な光の吸収特性に合わせて設計されてるということなので、少しでも日光のかわりになればと思い使用しています。

この3点で、約3万円ほどかかってしまいました。




置くスペースが広ければ・・・サイズもいろいろあるんですが。





木製の温室も自然な雰囲気でお洒落です。







head_050906.gifおかげさまでyahoo正式カテゴリーに登録されました。
『ガーデニング&DIY』が大好きな方や、これから『ガーデニング』を始められる方のお役に立てるような、手軽にできるガーデニングサイトにしたいと思っています。

2006年01月20日 12:02

コメント