シンゴニウム



DSCN1057.JPG

●科 名 サトイモ
●水やり 鉢土が乾いたら、夏は毎日、冬は控えめに与えます。葉水を与えて高温多湿状態にします。
●施 肥 春から秋に速効性の液肥を10日ごとに与えます。 
●病虫害 ハダニカイガラムシの発生に注意します。
●冬越し 10℃以上のところが好ましいので、できるだけ温かい室内で、湿度を保つようにします。
●ふやし方 挿し木株分けでふやせます。
●置き場所 葉やけを起こすので直射日光には当てず、明るいところに置きます。耐陰性があるので日陰にも置けますが、間延びするのでときどき明るい場所に移します。


button235.gif ひとりごと
我が家では、ミニ観葉で温室に入れてます。
10℃以上の場所となると、北国ではちょっと無理があります。
真冬は家の中の温かいところでも、朝方になると氷点下になってしまいます。

よほど寒さに強いもの意外は、温室なしでは冬越しできません。
前に温室がなかったときは、ほとんどの観葉植物は寒さでダメにしていました。

今はなんとか、年間通してグリーンが見れるので、ありがたいですね。




head_050906.gifおかげさまでyahoo正式カテゴリーに登録されました。
『ガーデニング&DIY』が大好きな方や、これから『ガーデニング』を始められる方のお役に立てるような、手軽にできるガーデニングサイトにしたいと思っています。

2005年12月03日 09:12

コメント