セダム



DSCN0315.JPG

●科 名 ベンケイソウ
●水やり 鉢土が乾いたら水をやります。多肉質の葉をもつので、乾燥には強く、水のやりすぎは禁物です。
●施 肥 緩効性の置き肥を隔月に施します。
●病虫害 ハダニカイガラムシの発生に注意します。
●冬越し 5℃で冬越しできるので、室内で日光の当たる場所に置きます。
●ふやし方 挿し木株分けでふやすことができます。
●置き場所 夏の強い日差しは避けますが、そのほかは、たっぷりと日光に当てます。日光が当たらないと、いつまでも緑のままで、美しい特徴が出てきません。


button235.gif ひとりごと
「やばい!!」
セダムは室内に取り込まなければなりませんでした。

5月頃でしたか、hiroがどこからか多肉質の植物を分けてもらい、花壇に植えていました。
今まで名前を知りませんでしたが、最近になって観葉植物に関心を持ち本を見ていると、あの多肉質の植物は「セダム」ではありませんか。

気づいた今日は雪降りで、もう10センチ以上積もってしまいました。
今頃の雪は、天気がいいと溶けてなくなるので、その時は鉢に植え替えてやります。

でもこのまま、雪が積もってしまうようでしたら、来春まで「がんばって!!」って祈るしかありません。




head_050906.gifおかげさまでyahoo正式カテゴリーに登録されました。
『ガーデニング&DIY』が大好きな方や、これから『ガーデニング』を始められる方のお役に立てるような、手軽にできるガーデニングサイトにしたいと思っています。

2005年12月03日 20:16

コメント